有限会社プレイス・マツモト
10:00~18:00
毎週水曜日/第2・3日曜日/祝日
2020年05月19日
ブログ

住宅用火災警報を交換しましょう!!

亀戸の不動産会社"プレイス・マツモト"です。
平成18年(2006年)6月の改正消防法により設置が義務付けされた「住宅用火災警報器」。

取付け当時からメンテナンスや交換をしていないオーナーさんも多いのではないでしょうか?

来年で15年になりますよ。

住宅用火災警報設置義務から来年で15年

住宅用火災警報交換の相談がありました。

10年以上、稼働を続けた警報器は正常に機能してますか?

住宅用火災警報器は、電池式で作動するものがほとんどです。
寿命は約10年、長くもった場合は15年くらいです。
そろそろ住宅用火災警報器の電源が切れてる、または切れてしまう頃だと思います。

住宅用火災警報器も年々性能がよくなって新商品も発売されています。

電池交換ではなく本体ごと新しいものに交換してしまいましょう。

住宅用火災警報 なぜ今交換が必要なの?

家電製品の耐用年数(寿命)は、一般的に10~15年くらいだと思います。
今、大丈夫でも今後10年間正常に作動する保証はありません。
もしもの時のためにぜひ本体交換を行いましょう。 

設置しないことへの罰則はないけれど・・・

他社さん管理の賃貸物件の案内をすると、たま~に住宅用火災警報器が付いていない物件があります。

設置義務違反に対する罰則はありませんが・・・

万が一、火事で入居者に被害あった場合に設置しなかった事での被害という事で損害賠償責任が問われるケースもあるかと思います。
万が一設置していない場合は、必ず設置しましょう。

住宅用火災警報器の設置・交換でお困りの際は、ご相談承ります。

以上、住宅用火災警報器についてでした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

亀戸・錦糸町の不動産のご相談ならプレイス・マツモト!

有料老人ホームに関してのご相談も承ります。
★全国4,000施設以上の老人ホームのご相談・ご紹介。
★専任の相談員が無料でご相談・ご紹介致します。

亀戸駅・錦糸町駅周辺の土地建物・売買・賃貸・仲介・管理はお任せください。
★インターネットでお部屋探し。
★最新アパマン情報・不動産情報配信中!!

(お問い合わせ)
有限会社プレイス・マツモト
東京都江東区亀戸5丁目17番13号
TEL:03-3685-1080
Eメール:info@place-m.co.jp

(お待たせしない為に)
お問い合わせ・ご来店予約は、コチラをクリック!!

この記事を書いた人
松本 健二 マツモト ケンジ
松本 健二
昭和46年、亀戸で生まれて、亀戸で育ちました。

常光寺保育園、香取小学校、三亀中(第三亀戸中学校)を卒園卒業致しました。

『亀戸』周辺の不動産情報は、私におまかせください。

土地、建物、売買、賃貸、仲介、管理、不動産の各種ご相談、 お客様のお住まい探しを全力でサポート致します。

どうぞ、お気軽にお声がけください。
arrow_upward